Innovation Field 2021Innovation Field 2021

シナジーの新時代、到来。

2021311日(木)・12日(金)
15:00 ~ 18:30/オンライン(無料)

本イベントは終了いたしました。
ご登録・ご視聴いただきありがとうございました。

第5回目となるInnovation Field 2021を、2021年3月11日(木)と12日(金)の2日間に渡り、15時からオンラインにて開催する運びとなりました。

本カンファレンスでは、産官学の連携による オープンイノベーション を通じたイノベーションをテーマに、これまで4回に渡ってディスカッションを重ねて参りました。
グローバル経済から毎日の生活まで幅広い範囲で、新たなプラットフォームによる働き方やユーザー体験の刷新、創造的なテクノロジーによるプロセスの革新など、創造的なイノベーションが、これまでにないスケールで変革の機会をもたらしています。
今回は「シナジーの新時代、到来。」と題して、最先端技術の実装や独自のビジネスモデルの創造について幅広くご紹介し、シナジーを通じたオープンイノベーションの可能性について皆様とご一緒に考えて参りたいと思います。

新型コロナウイルス(COVID-19)への配慮から今回はオンライン開催とさせて頂きますが、日本のイノベーションを支える皆様にご参集頂いて、インタラクティブなプログラムとネットワーキングの機会を通じて思いやビジョンを共有し、熱く語らえる場をご案内する予定ですので是非、ご期待ください。

Program

  1. 2021年3月11日(木)
  2. 2021年3月12日(金)
15:0015:05

EventHubの機能についてのご説明

15:0515:10

開催挨拶

みずほ証券株式会社

取締役社長

飯田 浩一

15:1016:10

ベンチャーピッチ(第1日目)プラットフォームの革新で
変わる世界

15:11〜

株式会社キャスター

代表取締役

中川 祥太

詳 細

15:19〜

ベルフェイス株式会社

取締役

西山 直樹

詳 細

15:27〜

株式会社Leaner Technologies

代表取締役CEO

大平 裕介

詳 細

15:35〜

Wovn Technologies株式会社

取締役副社長 COO

上森 久之

詳 細

15:44〜

株式会社
スタイルポート

代表取締役

間所 暁彦

詳 細

15:52〜

株式会社ウェルモ

代表取締役CEO

⿅野 佑介

詳 細

16:00〜

Ubie株式会社

共同代表取締役 医師

阿部 吉倫

詳 細
16:1017:00

ネットワーキング

バーチャルブースやチャット機能を用意しております。ネットワーキングに奮ってご参加ください。

17:0018:00

パネルディスカッションExpansion StageのSaaS企業の実態

UPWARD株式会社

代表取締役社長 CEO

金木 竜介

詳 細

株式会社カケハシ

代表取締役CEO

中川 貴史

詳 細

株式会社RevComm

代表取締役

會田 武史

詳 細

モデレーター

DNX Ventures

Managing Partner & Head of Japan

倉林 陽

詳 細
18:0018:30

ネットワーキング

バーチャルブースやチャット機能を用意しております。ネットワーキングに奮ってご参加ください。

15:0015:05

EventHubの機能についてのご説明

15:0515:10

開催挨拶

有限責任 あずさ監査法人

理事長

髙波 博之

15:1016:40

ベンチャーピッチ(第2日目)テクノロジーの実装による新たなユーザ一体験

15:11〜

inaho株式会社

代表取締役

菱木 豊

詳 細

15:18〜

株式会社ハイボット

代表取締役社長

Michele Guarnieri

詳 細

15:25〜

株式会社アダコテック

代表取締役CEO

河邑 亮太

詳 細

15:33〜

株式会社エイシング

代表取締役CEO

出澤 純一

詳 細

15:40〜

株式会社XTIA

代表取締役社長

八木 貴郎

詳 細

15:47〜

アイオーコア株式会社

取締役 CSO

福田 秀敬

詳 細

15:55〜

APB株式会社

代表取締役

堀江 英明

詳 細

16:02〜

ティエムファクトリ
株式会社

代表取締役社長

山地 正洋

詳 細

16:09〜

株式会社estie

代表取締役CEO

平井 瑛

詳 細

16:17〜

クラウドキャスト
株式会社

代表取締役

星川 高志

詳 細

16:24〜

ストックマーク
株式会社

代表取締役CEO

林 達

詳 細

16:31〜

VISITS Technologies
株式会社

代表取締役社長

松本 勝

詳 細
16:4017:15

ネットワーキング

バーチャルブースやチャット機能を用意しております。ネットワーキングに奮ってご参加ください。

17:1518:00

パネルディスカッションウィズコロナ時代のスタートアップ経営

株式会社SHIFT

代表取締役社長

丹下 大

詳 細

Coral Capital

創業パートナー兼CEO

James Riney

詳 細

モデレーター

株式会社慶應
イノベーション・
イニシアティブ

代表取締役社長

山岸 広太郎

詳 細
18:0018:30

ネットワーキング

バーチャルブースやチャット機能を用意しております。ネットワーキングに奮ってご参加ください。

※登壇企業、登壇者やプログラムのテーマは予告なく変更となる場合がございます。
※同業・競合他社など、主催者の判断により、ご視聴をお断りする場合がございます。予め、ご了承ください。

協 賛
株式会社オービックビジネスコンサルタント
マネックス証券
SBIインベストメント株式会社
後 援
文部科学省
経済産業省
東京都
理化学研究所
新エネルギー・産業技術総合開発機構
科学技術振興機構
INCJ
JPX
東北大学
東京大学
京都大学
大阪大学
慶應義塾大学
北海道大学
東京工業大学
九州大学学術研究・産学官連携本部
慶應義塾大学医学部発ベンチャー協議会
早稲田大学オープンイノベーション戦略研究機構
リモートワーク時代の効率的な人材確保の方法
人材不足がますます深刻化しているにも関わらず、多くの企業は、出社が前提となった業務フローや属人的な業務スタイルを変えず、リモートワークの導入も限定的です。
本ピッチでは創業以来、フルリモートワークで組織運営し、2000社以上にリモートでサービス提供、60社以上にリモートワーク導入コンサルティングを行ってきたキャスターの経験とノウハウを元に、リモートワーク時代の効率的な人材確保の形についてお話します。

株式会社キャスター

代表取締役

中川 祥太

営業DX最前線
〜ニューノーマル時代の新しい営業とは?〜
対面営業が難しい状況下において、営業のあり方がここ1年で大きく変わりました。
まさに「営業デジタル化元年」と言われる今より5年以上も前から、弊社ではこの市場に着目し、オンライン営業の世界観を啓蒙してまいりました。
当日は、その経験を踏まえた営業DXの最前線について、実例も織り交ぜながらお話をさせていただきます。

ベルフェイス株式会社

取締役

西山 直樹

DXによって実現する、支出管理・コスト改善の
新たなスタンダードとは
新型コロナウイルスの感染拡大により、先行きの不透明感から「コスト削減」「支出管理」に注力する企業が増えています。しかし、支出管理のプロセスをデジタル化し、効率化できている企業は決して多くありません。本ピッチでは、リリース1年半で30社以上の大手企業が活用する支出管理プラットフォーム「Leaner」を提供する大平裕介が、グローバル市場や国内先進企業の例を踏まえ、サービスが目指す「支出管理のスタンダード」についてお話します。

株式会社Leaner Technologies

代表取締役CEO

大平 裕介

インターネット空間の多言語化がもたらす、企業側のメリットとは
企業のデジタルシフトやグローバル化が進む中、オフライン情報だけでなくWebサイト・アプリケーションをはじめとするインターネット空間の多言語対応が求められています。
一方で、デジタルコンテンツを翻訳し、多言語展開するにはサイト構築・運用・翻訳など様々な面で課題が生じます。
本ピッチでは、上記のような課題をどのように解決すべきなのか、大手企業の導入事例を基にご紹介します。

Wovn Technologies株式会社

取締役副社長 COO

上森 久之

ROOV:接客プラットフォーム×VR×ログ解析で住宅購入の不を解消
不動産業界とりわけ居住用不動産は「実際に見学しないと購入意思決定できない」という固有の特性が最後の砦となり他産業と比べてDX推進が遅れてきました。
我々は、この最後の1ピースをデジタル化することで不動産取引の生産性並びに購入者の利便性を飛躍的に向上できると確信しており、VR技術を基軸とした住宅販売支援システムROOVを提供しています。
本ピッチではコロナ禍を契機として急速に導入が進むROOVをご紹介します。

株式会社スタイルポート

代表取締役

間所 暁彦

社会性と経済性を両立させる介護AIプラットフォーム
急速な高齢化に伴い、国内介護市場は2025年度には20兆円市場に成長するといわれていますが、介護業界はデジタル化も遅く、中小・零細企業も多いため非効率な市場になっています。
働き手の人材不足の課題も深刻で、デジタルの活用で介護の質を落とさずに生産性の高い業界に変わっていくことが社会的に強く求められています。本ピッチでは、介護AIプラットフォームでこうした介護DXにチャレンジするウェルモの取り組みをご紹介します。

株式会社ウェルモ

代表取締役CEO

⿅野 佑介

テクノロジーで実現する医療の働き方改革
現在、高度で手厚い日本の医療は、医療従事者の身を削る長時間労働の上に成り立っています。コロナ禍で現場の逼迫度合いは加速化し、その改善は急務です。Ubieはテクノロジーの力で業務効率化を実現し、医療現場の働き方改革を実現するサービスを提供。全国46都道府県、300以上の医療機関に導入されています。本ピッチでは、日本の医療が抱える課題と、今の医療、未来の医療を守るためのソリューション、さらにその先に目指す未来をご紹介します。

Ubie株式会社

共同代表取締役 医師

阿部 吉倫

RaaSモデルによる次世代農業パートナーシップ
自動野菜収穫ロボットを軸とした農業プラットフォームを展開しています。野菜の収穫作業に代表される人の判断が必要な農作業を”AI”と”ロボティクス”でサポートすることで、人手不足や農業経営の課題を解決することを目指しています。

inaho株式会社

代表取締役

菱木 豊

hibot - Robot as a Service
Hibot robot as a service model offering, smart tools (robots) and smart services (hibox digital platform) for inspection and maintenance of infrastructure will be introduced.

株式会社ハイボット

代表取締役社長

Michele Guarnieri

少量のデータをもとに異常をほぼ100%検知する検査・検品AIの提供
製造業の検査・検品を自動化する画像解析AIソフトウェアを提供しています。産業技術総合研の特許に基づいた革新的な技術HLAC(高次局所自己相関特徴)の活用により、少量のデータと安価なPCで、ほぼ100%の精度での検査・検品を実現、製造業の生産性・効率性向上に貢献します。

株式会社アダコテック

代表取締役CEO

河邑 亮太

機械制御に特化した独自エッジAI活用による超高効率化社会の実現
弊社の経営ビジョンは、社会の超効率化(Super-efficient society)を実現することであり、そのために取り組んでいるミッションが品質と生産性の同時向上となります。ビジョンミッションの達成のため、弊社では創業以来、大手製造業を中心とするお客様との共同開発/ライセンス提供をビジネスの柱とし、現場でより必要とされる機能を持つ独自エッジAIアルゴリズムの研究・開発を実施してきました。

株式会社エイシング

代表取締役CEO

出澤 純一

ノーベル賞技術「光コム」にて日本のものづくりを進化
世界で最も精度の高いものさしの原理「光コム技術」を産業応用し、製造・ものづくり業界において、計測の標準化技術として加速的な社会実装を目指します。

株式会社XTIA

代表取締役社長

八木 貴郎

コンピューティングに光インターコネクト時代が到来
半導体間を光技術で繋ぐ光インターコネクトは、ハイエンドのコンピューティング、5Gアンテナボックスなどで、正に実用化段階を迎えており、将来は自動車用光ワイヤーハーネスへと用途拡大が見込まれる。アイオーコアは、光インターコネクトで用いられる光トランシーバの製造企業として、世界に最先端の技術、製品を供給していく。

アイオーコア株式会社

取締役 CSO

福田 秀敬

次世代型リチウムイオン電池「全樹脂電池」の可能性
再生可能エネルギーの導入拡大やIoT社会の到来の中で、近年、蓄電池の需要が高まっています。蓄電池は、高いエネルギー効率、安さ、フレキシビリティ、安全性が求められますが、現在のリチウムイオン電池は、構造が複雑、かつ製造工程も長く煩雑で、非効率な作りとなっています。
本ピッチでは、当社で提供する、上記のような電池の抱える課題を解決した次世代のリチウムイオン電池「全樹脂電池」の可能性についてお話します。

APB株式会社

代表取締役

堀江 英明

世界初の透明断熱材SUFAの事業化
当社は新素材SUFAの事業化に向けて、これまで何度も事業計画を修正しながら進めてきました。その経緯とともに、当社として考える素材系ベンチャーの在り方と、パートナー企業や研究機関との協力関係の構築、今後の展望についてお話させていただきます。

ティエムファクトリ株式会社

代表取締役社長

山地 正洋

商業用不動産市場のDX(デジタルトランスフォーメーション)
株式会社estie(エスティ)はオフィス賃貸業の羅針盤となるデータプラットフォーム構築を目指す不動産テックのスタートアップです。
新型コロナウイルスの感染拡大により不確実な時代へと突入した不動産市場の現状と課題をお話しいたします。

株式会社estie

代表取締役CEO

平井 瑛

法人プリペイドカード一体型「Staple」による新たなユーザー体験
Staple (ステイプル)は、国内初、法人プリペイドカード一体型のB2B SaaSソフトウェアです。今までの法人カードや現金・紙・表計算ベースの経費精算における課題を根本から解決し、キャッシュレスとペーパーレスで従業員による立替や、経費精算作業を限りなくゼロにすることを目的とした製品です。当日は既存の枠組みにとらわれないゲームチェンジを実現する、従業員視点の新たなユーザー体験やテクノロジーをご紹介します。

クラウドキャスト株式会社

代表取締役

星川 高志

DXで立ちはだかる課題、組織文化の変革を加速させるテキスト解析のAI
DXが進まないもっとも大きな要因となる組織やカルチャーの課題。これらを解決するには、意識の変容よりも行動の変容を先に取り組む必要があります。
私たちが大企業と取り組んでいる組織の行動変容について、自然言語処理技術を用いていかにご支援しているか事例とともにご紹介します。

ストックマーク株式会社

代表取締役CEO

林 達

AIを活用した「創造性」の科学
AIの進歩により、人の役割は「より創造的な活動」になっていくと言われています。私たちは、「創造性とは何か」を科学的アプローチにより解明すると共に、それらを独自のアルゴリズムで定量化することに成功し、「デザイン思考テスト」として提供しています。今回は、そのテストをご紹介するほか、そこから収集したデータを活用してAIがどのように「創造性」すらも獲得し得るのか、その可能性についてもお話しさせて頂きます。

VISITS Technologies株式会社

代表取締役社長

松本勝

UPWARD株式会社

代表取締役社長 CEO

金木 竜介

これまでに200以上のエンタープライズ向け位置情報サービスの構築を手がけ、国内初のクラウドCRMと位置情報を連携させた「SaaS事業(UPWARD)」を立ち上げる。2017年 Salesforce gold ISV partner、Salesforce Innovation Awardをなどを受賞。

株式会社カケハシ

代表取締役CEO

中川貴史

東京大学法学部卒業後、マッキンゼー・アンド・カンパニーにて製造・ハイテク産業分野の調達・製造・開発の最適化、企業買収・買収後統合マネジメントを専門として全社変革プロジェクトに携わる。イギリス・インド・米国でのプロジェクトに携わった後、株式会社カケハシを創業。

株式会社RevComm

代表取締役

會田 武史

三菱商事株式会社にて自動車のトレーディング、クロスボーダーの投資案件・新会社設立、M&A案件等に従事。2017年7月に株式会社RevCommを設立し、2018年10月にAI搭載型IP電話 MiiTelを正式リリース。

モデレーター

DNX Ventures

Managing Partner & Head of Japan

倉林 陽

富士通、三井物産にて日米のベンチャー投資、事業開発を担当。MBA留学後はGlobespan Capital Partners、Salesforce Venturesの日本代表を歴任。2015年よりDNX Venturesに参画し、2020年にManaging Partner & Head of Japanに就任。

Coral Capital

創業パートナー兼CEO

James Riney

シードステージ企業へ40社以上に投資し、総額約150億円を運用。SmartHRのアーリーインベスターでもあり、約15億円のシリーズB資金調達ラウンドをリードし、現在、SmartHRの社外取締役も務める。2015年より500 Startups Japan 代表兼マネージングパートナー。

株式会社SHIFT

代表取締役社長

丹下 大

1974年広島県生まれ。2000年京都大学大学院 工学研究科機械物理工学修了。株式会社インクス(現 SOLIZE株式会社)入社。2005年9月 株式会社SHIFTを設立、代表取締役に就任。2019年10月、東証マザーズ市場から東証一部に市場を変更。

モデレーター

株式会社慶應イノベーション・イニシアティブ

代表取締役社長

山岸 広太郎

慶應義塾大学のVC「慶應イノベーション・イニシアティブ」(KII)の設立時より代表取締役社長を務める。大学等の成果を活用したITや医療・健康関連のスタートアップに投資を行う。以前は、日経BP編集記者、CNET Japan編集長を経て、グリーを創業から約10年副社長を務めた。慶應義塾大学経済学部卒。